デッド・フィッシュ
2.5

/ 11

9%
18%
18%
27%
27%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(6件)

笑える25.0%コミカル25.0%悲しい8.3%パニック8.3%絶望的8.3%

  • あおたこ

    3.0

    アクションだと思いきや!?

    ジャケットだけでストーリーも見ずに借りたら、 ビックリ!!! ゲイリーはもともとコメディでもOKな個性派俳優で、 ロバートもまあ、コメディOKだし、 よく考えるとコメディで全然いいんだけど、 ジャケットが「アクション」バリバリ見たいな感じだったものだから ある意味、ドッキリでした。 主人公の青年はパッとしない男の子で、 内容は、一言で言うと とぼけた殺し屋VSさえない青年VS取立屋の三角関係! イギリス映画だねぇ~と思う作品でした。

  • moca

    4.0

    絶対見る価値ありです~!

    ゲイリーオールドマンのファンだけでなく、ちょっと風変わりで面白い映画を見たい人、イギリス映画好きな人などには超お勧め映画です。 お金を掛ければ良いという感じの? アメリカ人には作れないコメディじゃないでしょうか、、? またこの殺し屋役はゲイリーオールドマンだからこそ面白い。 コメディ映画は好んで見ない方ですが、この映画は 何度も見てしまいました。 というか、これがコメディに属すのかどうか分かりませんが、、。 古い映画ですが見る価値ありです!

  • see********

    1.0

    豪華競演の期待感が、一気に奈落の底へ

     ゲーリー・オールドマンにロバート・カーライル、 テレンス・スタンプにビリー・ゼインと、ワクワクする 豪華出演陣を揃えながら、ノリの悪い展開と、ドン引き する悪趣味ギャグに頭が痛くなる、自信満々で引いた カードがババだった時のような落胆を味わう、期待外れ作。  みてくればかりにこだわって話自体に全く魅力が無いため せっかくの殺し屋オールドマン、チンケな借金取りに扮した カーライル両氏の、十八番演技も虚しく空転、そして脱輪…。  センスの欠片もないZ級アクションよりは、数段良いとは 言え、せっかく久々にスタイリッシュにキメたオールドマンが いい歳こいてバカみたいに銃をぶっ放しているだけの、単なる 大迷惑なオッサンにしか見えないような脚本には、心底落胆…。  例えが激古過ぎますが『ウェストワールド』『未来世界』に ユル・ブリンナーが、『キャノンボール』にロジャー・ムーアが 出ているのを観る際の、やるさせなさというか、今さら感に 襲われる作品だ。  

  • あたゆうのおかん

    2.0

    閉店ガラガラ

     ゲーリー・オールドマン、ロバート・カーライル、テレンス・スタンプ のクライムムービとなれば観たくなるでしょ 殺し屋と携帯電話を取り違えた男の悲惨な一日の お話しなんですけど笑いの間の悪さセンスのなさ! あまりのお粗末さにただぼーぜん! まるで、すべりまくって冷たい風がふくあのお笑い のお方の笑い。すべっていることにまったく気がついておりません しかもあのゲーリーが… あのゲーリーが… おんなもののぱんつかぶっているぅーーーーーーーー!!! ストーリーはそこそこおもしろく、オチも満足なんだけど 笑いの部分がすべてを駄目にしています よーするに、いつどんなことがおこるかわかりませんよ!ってこと 明日、突然恋におちるかもよ♪ レビュのネタになるかもね 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 【訂正】 ウォッチメンのレビュで動揺が同様になっておりました わたしってまちがいだらけのレビュアーNO1やろな…

  • ミッキー

    4.0

    いや十分面白いよ

    下のレビューの方が酷評していますが、未公開映画の中では十分楽しめる出来です。 情緒不安定の殺し屋役にゲイリー・オールドマン、借金取立て役にロバート・カーライル、殺し屋の監視役にビリー・ゼイン、ターゲットのフィッシュ役にテレンス・スタンプと豪華キャストでおくる日本未公開映画です。 「レオン」「エアフォースワン」でキレまくっていたゲイリー・オールドマンが久々にイカレた殺し屋を演じて、キレまくりです。(ロッカー開けて、金がなくなっているのを見たときの顔なんて最高に笑えます。)共演のカーライルも同じキレ系俳優で二人が鉢合わせするシーンは笑えます。 あらすじ ギャンブルで借金づけの毎日をおくる主人公エイプは、ある日、彼女ミミが自分との子供を身ごもってしまったことを聞き、おじけついてしまう。そんなエイプに愛想をつかしたミミは駅でエイプに別れを告げる。そのとき、エイプの携帯をひったくりが持ち逃げしてしまう。偶然、同じ駅にいた凄腕の殺し屋リンチはひったくりからエイプの携帯を取り返してくれる。礼を言うミミに一目ぼれするリンチ。その時、リンチとエイプの携帯が入れ替わってしまう。実家に帰るミミを止められなくてがっかりするエイプ。 そんなとき、携帯が鳴り、殺し屋の雇い主から電話が来る。「駅のとあるロッカーの前にこい。」友人のサルとロッカーに行くと中には大金入りのスーツケースが。丁度、携帯の入れ違いに気づいたリンチが電話するが、エイプとサルは無視してスーツケースを持ち帰ってしまう。中には大金以外に、殺しのターゲットであるフィッシュの写真が入っていた。二人はフィッシュに殺し屋がせまっていると知らせに行くが、はずみでフィッシュを射殺してしまう。その頃、リンチの様子がおかしいと判断した組織は監視役としてビリー・ゼインとリンチを始末する為に雇った殺し屋ドラガンを派遣する。敵味方入り乱れる中、エイプはミミとの愛を取り戻せるのか… 以下ネタバレ 最後は見ごとに悪役全滅でした。 ドラガンが「俺は人気者だ~」とか言ってビリーを射殺。 ドラガンがいきなり事故死。 フィッシュが実は生きていて、リンチを射殺。 ダニーはフィッシュからお金をもらって退散。 エイプとミミはラブラブでよかった、よかった。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
デッド・フィッシュ

原題
DEAD FISH

上映時間

製作国
イギリス/ドイツ

製作年度

公開日
-

ジャンル