ここから本文です

つみきのいえ (2008)

LA MAISON EN PETITS CUBES

監督
加藤久仁生
  • みたいムービー 211
  • みたログ 763

4.32 / 評価:215件

解説

2008年アカデミー賞短編アニメ賞を受賞したハートウォーミング作品。CGやVFX多用の現代において、あえて鉛筆タッチを生かした画調で柔らかく仕上げている。監督はテレビやCMなどで活躍している加藤久仁生。ナレーションを務めるのは、『隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS』の長澤まさみ。わずか約12分の作品ながら、環境問題などを取り入れたストーリーに、深く考えさせられる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

海面の水位が、どんどんと上昇してしまい、その世界で住むおじいさんは、家を上へ上へと増築していく。そのうちに、以前一緒に住んでいた家族のことを思い出して……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ