レビュー一覧に戻る
交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい
2009年4月25日公開

交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい

1152009年4月25日公開

じゃすみん

1.0

ダークなエウレカセブン

原作を見た、漫画も買った、フィギュアも買った、エウレカとタルホのしゃべるフィギュアも買った、ラジオも聞いた、ニルヴァーシュのフィギュア付きのニュータイプを買えなくて落胆した。 僕の人生の中で、これほどハマったアニメは無かった。 時はたち、酷評だったこの映画を見れずやっと大人になって見た。 パラレルワールドなのも分かってるが、仲間が少ないダークファンタジーでどの立ち位置で見ればいいのか終始困惑する程の複雑さ。 否、どこまでがパラレルワールドなのかが分かりにくいのだ。 内容ぶっ飛んでる映画は、直感的に鑑賞できるのでむしろ好きな方だが、同じ顔をしているキャラクター達がここまで変わると頭がついていかない。 男女入れ替えや、もし争いが無い平和な世界でも復讐心で起こるストーリーなどやり方は色々あったはずだ。 本当に残念である。

閲覧数1,687