2009年3月7日公開

STOP THE BITCH CAMPAIGN 援助交際撲滅運動

852009年3月7日公開
STOP THE BITCH CAMPAIGN 援助交際撲滅運動
3.3

/ 10

20%
30%
20%
20%
10%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

妹・めぐみの自殺の謎を追うライターのあずさ(Rio)は、“援助交際撲滅運動”と称して女子高生を犯し、体の一部に“メスブタ”という焼印を押すという鬼畜“エンボクのクニ”(遠藤憲一)の存在を知る。あずさはめぐみの同級生の協力を得てエンボクのクニを探し始めるが、想像もできない地獄が待ち受けていた。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(4件)

セクシー13.0%不気味13.0%笑える13.0%勇敢8.7%絶望的8.7%

  • hir********

    4.0

    エンケンVS,RIO

    どーも、お早う御座います。 や~、寒いですなぁ・・・本日は横浜であります。 昨晩、たまたま、スタローンレビュー読んでたら、 スタローンレビューと言うよりは、俺のレビューをしてくれてる人がいて嬉しかった。 ファン登録は、してくれてなくても、小まめに読んでくれてる人はいるんだね。 俺に関して、色々、時間裂いて書き込んでくれるってのは、それだけで有難い。 本当に嫌いだったら、相手にしないからね。 ただ、スタローンレビューで、語って欲しくなかったなぁ・・・ スタローンは、他人をバカにする様な事は、ファンに教えて無いと思う。 まぁ、書かれて怒る人もいるけど、俺はそうは、思わないなぁ。 むしろ、あぁ・・・こう思う人もいるんだなぁと、参考になる。 第三者の意見てのは、素直にきかないとね。でも、ビックリでした。 さて、エンケンの「援助交際撲滅運動」も、はや第3弾! 今回は、恵比寿マスカッツでも有名なRIOちゃんが、出ています。 まぁ、ストレス社会の現代。 歪んでねじれた人間が、たくさんイルって事でしょうなぁ・・・ 他人を傷めつけたり、責めたりする事で、心のバランスを保っているんだろうけれど、 本当に問い詰めて行かなきゃイケナイのは、「自分自身」なんだよ。 その事に、早く気付かないと・・・・とは思うけど、難しいんだよなぁ・・・ 今回、エンケン以外の危ないキャラも出て来て、 かなり、シンドイ拷問シーンも有りますが、そこそこ楽しめます。 では、本日はハマ歩きなので、この辺で・・・良い一日を! (追伸) お気レビfeicyuさん、「怪奇大作戦」は良かったですなぁ・・・ 「人食い蛾」は、第2話でしたな。 当時、駄菓子屋のプロマイドで「冷凍人間」や「吸血地獄」の写真で、ビビったモンです これからも、楽しいレビュー待ってます。

  • umi********

    4.0

    なかなか面白い

    実際にあってもおかしくない話で、それにブラックジョークを交えて演じている感じ。 遠藤さんのアドリブがふんだんに入っているが、区別が付きにくいと 思うので、一度見終わった後、「コメンタリー」も見ることをお勧めします。 Rioさんも遠藤さんもいい味だしているので、ぜひ1、2も見たいところです。

  • eri********

    4.0

    かなりいい

    面白い! 遠藤憲一のアドリブが光りかなり楽しい作品になってます。 長さも85分と程よく、かなり楽しめました。 エログロと言われてますがコメディー色が強いです あとRioちゃんがかわいい

  • ドクター眠眠

    2.0

    エログロ輸出路線はアニメに続くJクール?

    ポスターがかっこよく、タイトルも面白いので、思いつきで 池袋ロサのレイトで先ほど見ました。 始まると、タイトルロール等が英語。 「忍者VS芸者」以来だ。これも輸出前提なの? おお、なんと英語字幕つき、片腕マシンガール以来だ。 内容は、・・・・・・・またしても力不足。残念。 え、これシリーズなの、人気あるの、WHY? ちょいエロ、ちょいグロでした。 語るほどのストーリーではありません。 主役のRIOさん、文字どおり体を張って頑張ってます。 (本人をシネセゾン渋谷のイベントでみたけど、映画よりバタ臭いソース顔でした。) DVDで暇つぶし用かな。劇場もプロジェクター上映でした。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
STOP THE BITCH CAMPAIGN 援助交際撲滅運動

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日