レビュー一覧に戻る
太陽のかけら
2009年4月4日公開

太陽のかけら

DEFICIT

PG12802009年4月4日公開

bad********

3.0

ついてない一日

お金持ちの坊ちゃんの考えてみれば全く「ついていない」一日が描かれている。皮肉っぽい結末に好感が持てた。使用人の中にも愛憎(三角関係)があり、この部分をちょこっとみせているガエルのセンスは良い。話としてはあんまり面白くはない。だいたい、金持ちの坊ちゃん、嬢ちゃんが遊んだり騒いだりするのを使用人がみてたりするのって昔の日本映画にもなかったっけ?ちょっとノスタルジー。言われているほどに「社会的身分差別への指摘」は感じられない。でも金持ちと貧乏人は絶対仲良くなれないよ。 下のイメージワードに全然合うものがなくて困っちゃいます。ガエルの大学院に落ちるわ、恋人と新しい彼女が出っくわすわ、妹はオーバードーズで危機迫るわ、etc.でせつないよねということです。これも罪が似合うガエルの罪?!

閲覧数208