ここから本文です
【お知らせ】映画館の上映スケジュールについて、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響により、実際の上映時間と異なる可能性があります。ご不明な場合は、各劇場にお問い合わせくださいませ。

エンプレス―運命の戦い― (2008)

江山美人/AN EMPRESS AND THE WARRIORS

監督
チン・シウトン
  • みたいムービー 17
  • みたログ 57

2.53 / 評価:17件

解説

中国、燕国王の後継者争いを軸に、王女の宿命と愛を力強く描く武侠アクション。ケリー・チャンふんする次期国王となる王女が、人里離れた山中に隠れ住む元戦士の男に惹(ひ)かれていく。共演は、『SPL/狼よ静かに死ね』のドニー・イェンや『天使の涙』のレオン・ライ。ワイヤー・アクションの大家で、最近ではアクション監督としての活躍が多いチン・シウトンが自らメガホンを取り、全編に渡り華麗なアクションで観客を魅了する。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

燕国王に後を託された将軍の雪虎(ドニー・イェン)に鍛えられ、次期王としての力を付けた王の娘、燕飛児(ケリー・チャン)。しかし、王のおいである胡覇(グオ・シャオドン)派の刺客が放った毒矢が飛児を襲撃。元戦士の段蘭泉(レオン・ライ)に命を救われた飛児は、山奥の小屋で傷を癒すうちに蘭泉を愛するようになる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ