2009年5月30日公開

お買いもの中毒な私!

CONFESSIONS OF A SHOPAHOLIC

1052009年5月30日公開
お買いもの中毒な私!
3.3

/ 534

16%
32%
32%
14%
7%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

一流ファッション誌の記者を目指す、ニューヨーク在住の25歳、レベッカ(アイラ・フィッシャー)。何かしら理由を見つけてはショッピングに明け暮れる一方、地味な園芸雑誌の編集部で退屈な毎日を送る彼女は、キャリアアップを狙って転職活動を開始。ところが、ひょんなハプニングから経済雑誌の編集部に採用されてしまい……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(271件)

笑える17.6%かわいい17.3%楽しい17.2%コミカル15.2%ゴージャス10.7%

  • fou********

    4.0

    まるで自分を見てるよう…

    (※このレビューは自分の実体験を元に個人の主観でありのままを綴ります) 題名にもあるように、まるで自分を見てるかのよう…と思った映画でした。 とは言いつつも、この映画の初見は確か10年ほど前。 その時の自分は、主人公と同じ買い物中毒真っ只中。 レベッカの『買い物すると世界が明るくなる』という言葉にものすごく共感し、買い物って本当に素晴らしい‼︎と、この煌びやかな映画を見て再確認する浅はかな自分…(^^;; 自分も彼女と同じように借金まみれでした。 バカなのは承知ですが、なかなか抜け出せない買い物地獄…今はネットショッピングもあるから、より手強いです。 そして現在、買い物中毒は完治し残った借金を少しずつですが返済しつつ、家庭を持ち優しい旦那と可愛い娘と幸せに暮らしています。 他の方のレビューでは、こんなご都合主義な話あるワケないとありますが、私はこの映画の主人公と同じような人生だな〜と、10年たった今再度見直して思ってしまいました… 私を買い物中毒から救ってくれたのは、ネイルのお仕事です。 今ではネイルサロンを経営していますが、今思えば買い物中毒は、その当時ネイリストの夢を叶えられていない自分の心の隙間を埋める為のものだったのかなーと思います。 きっと、同じように買い物中毒になっている方は真の望みを叶えられておらず、それを埋める為に再三無く繰り返してしまうのかもしれませんね。 自分がそうだったので、映画のレビューとはだいぶそれてしまいました…すみません(^_^;) ご都合主義ではないですよ! 主人公も一度は好きな人に振られ、親友からも見放されました。 自分の行いが自分に返って来るという教訓です。罰は十分受けたハズ。 どんな時も自分のした事は自分で責任を取るしかない!というメッセージを、この映画からは感じます。 ですが、あとは気の持ちよう^_^ この映画の主人公のように、諦めず前向きでいれば何とかなる♪ 同じような悩みを抱えている方の参考に、少しでもなればなと。 買い物中毒は卒業し、真の望みをかなえられますように… 『買い物中毒=現実逃避』ですから!

  • oyr********

    3.0

    ことごとく御都合主義

    なストーリーで気楽に楽しめる。 買い物依存症で借金を背負うも その場凌ぎの嘘と的確な物言いで 何度も窮地を乗り越える。 さいごには本当に大切なものを見つける。

  • koume1532

    4.0

    ネタバレさすがディズニー映画!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • omu********

    1.0

    ネタバレ学ぶものが何も無い。時間の無駄

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • r_y********

    3.0

    私も買い物中毒だけどこれは凄い(笑)

    タイトルに惹かれて観ましたが、これまでとは・・・ 買い物中毒すぎて、言い訳やカードの枚数、借金に追われすぎて 分かる部分もあるけど凄い(語彙力の欠如) あととりあえず親友の女の子が可愛くていい子! 一緒にカードの明細見ながら飲む、あのシーンは意味わからんけど面白かった(笑) 見てて面白いけどちょこちょこ理解できない行動とかあるのと ラストが無理矢理感ある気がする。 でも主人公の行き当たりばったり?な感じは 私的には結構好きだった! あと服のセンスはいまいち。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
お買いもの中毒な私!

原題
CONFESSIONS OF A SHOPAHOLIC

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日