ここから本文です

ビバリーヒルズ・チワワ (2008)

BEVERLY HILLS CHIHUAHUA

監督
ラージャ・ゴスネル
  • みたいムービー 120
  • みたログ 502

3.60 / 評価:158件

解説

メキシコで誘拐されたビバリーヒルズ育ちのチワワが、サバイバルしながら成長していく姿を描く、心温まるディズニーの動物アドベンチャー。監督は『25年目のキス』『スクービー・ドゥー』などのコメディーの名手、ラージャ・ゴスネル。キュートで世間知らずなチワワ、クロエの声をドリュー・バリモアが務める。作り込まれた犬たちのキャラクター設定が楽しく、愛くるしくてひたむきな表情に夢中になる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

ビバリーヒルズでセレブ犬として暮らすチワワのクロエ。クロエの世話を託されたレイチェル(パイパー・ペラーボ)は、クロエを連れてメキシコ旅行へと向かう。しかし、クロエは犬の窃盗団に誘拐されて闘犬場へ。どうにか逃げ出したクロエだったが、見知らぬ土地でノラ犬としての生活を送るハメになってしまう。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ