レビュー一覧に戻る
新宿インシデント
2009年5月1日公開

新宿インシデント

THE SHINJUKU INCIDENT/新宿事件

R15+1192009年5月1日公開

hik********

2.0

ジャッキー・チェン作品史上、最もダークな衝撃作。

まずオープニングの海辺のインパクトが凄すぎる。あれだけでグイと引き込まれる。 アクション封印宣言が話題となったジャッキーですが、アクション抜きの、自身の演技力のみで勝負をしたということもあってか、まさしく熱演だったと思います。 また、渋い芝居を見せてくれた竹中直人氏との掛け合いも良かった。 日本人キャスト含め豪華ですが、個人的にはダニエル・ウーもよかったと思います。 尋常でないほど陰惨な役所を、体当たりの芝居で演じきった役者魂は脱帽の一言に尽きる。 ジャッキーとの共演は多く、「香港国際警察/NEW POLICE STORY」では敵同士の役柄でした。 ちなみに、今や有名タレントの斎藤工氏が端役で出演しています。 そして本作、暗い。とにかく暗い。それ以外どんな言い様があるのか、と言わんばかりに暗い。 映像の色あいも暗ければ、あまりにも救いようの無いストーリーも暗い。 暴力描写もこれまた半端じゃなく、陰惨極まりない。間違いなく顔をしかめてしまうでしょう。 そのほとんどの被害を被っているアージェの扱いは無情この上ない。 何度も見たいとは決して思わないし、カンフーアクションの無いジャッキー・チェンなど嫌だというご意見もあると思います。 しかし、それでも新境地を開拓したかったジャッキーの心意気を、私は買います。

閲覧数142