ここから本文です

チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室 (2008)

CHARLIE BARTLETT

監督
ジョン・ポール
  • みたいムービー 124
  • みたログ 288

3.41 / 評価:69件

解説

有名私立高校を退学処分になった金持ち高校生チャーリー・バートレットが、転校先のハイスクールで新たな騒動を巻き起こす青春ストーリー。監督は『40歳の童貞男』の製作総指揮、ジョン・ポール。主人公のチャーリーを『スター・トレック』のアントン・イェルチン、彼に振り回される転校先の校長を『アイアンマン』のロバート・ダウニー・Jrが演じている。旬のスターたちが織り成す、ヒネリのある青春ストーリーが楽しめる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

偽造運転免許証を生徒たちに売りさばき、名門私立高校を退学になったチャーリー・バートレット(アントン・イェルチン)。頭脳明晰(めいせき)な金持ち子息の彼は転校先の公立高校で不良たちのいじめに遭うが、それをきっかけに生徒を対象にしたカウンセリング業を思いつき、自らが精神科の医師たちを欺いて手に入れた処方薬を売りさばこうとする。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ