ここから本文です

非女子図鑑 (2009)

監督
清水崇
豊島圭介
山口雄大
深川栄洋
川野浩司
オースミユーカ
塚本連平
  • みたいムービー 98
  • みたログ 142

2.76 / 評価:58件

女優さん達の個性を楽しむ映画

  • tengu3711 さん
  • 2011年2月23日 13時50分
  • 役立ち度 18
    • 総合評価
    • ★★★★★

どもっ!昨晩は、ズッと池田敏春監督のツイッターでの「つぶやき」を読んでました。

うつ病だったんだね・・・謹んでご冥福をお祈り致します。

ナニゲに、ゲイリームーアも、スペインで亡くなってたんだね・・・ビックリ・・・

せくすぃ~部長で、カカッテタよね、「パリの散歩道」・・・泣けるギターです。

なんか、ニュージーランドでは、地震で大変な事になってるし、

ほんと、映画「ヒアアフター」の出来ゴトが、絵空事じゃない最近。

まぁ、マッド・ディモンも言ってたけど、あんまり「そちらの世界」に入り込んじゃイケナイという事で・・・・

レビューの方、行きましょう・・・・


「非女子図鑑」2009年度日本映画。


6つの話からなるオムニバス映画。


オープニング・エンディングは、監督清水崇(呪怨、戦慄迷宮)

 女の子の頭が、パカッとなるトコは笑った。江古田ちゃんでお馴染みの鳥居みゆきが、
 全裸で「イブ」に挑戦してます。よく見ると美人だけど・・・苦手だな・・・


1、占いタマエ 監督豊島圭介(ソフトボーイ)

 足立梨花の魅力爆発!面白い女の子だよね。「ゲゲゲの女房」にも出てたけれど、
 彼女の魅力は、「サッパリ系」だという所。スネオヘアーも良かったです。


2、魁!!みっちゃん 監督山口雄大(赤ん坊少女、地獄甲子園)

 妖怪タダ飯ババアって・・・・ジジブゥ出てるし、変な味出してるし、拓ちゃん元気。
 でも、何と言っても山崎真美の「魅力」だなぁ・・・可愛いね・・・


3、ビー 監督深川栄洋(白夜行、洋菓子店コアンドル)

 今、ノッテる監督深川さんの作品。考古学とブラジャーという接点が笑えた。
 月船さららという女優さんは、初めてだな・・・どっかで観た顔だけど・・・


4、男の証明 監督川野浩司(書の道、ほしふるまち)

 これが、一番笑ったかな・・・片桐はいりはもう、反則でしょ・・・男役って・・・
 菅原永二の「ヤクザ役」も大爆笑!あの「白目」は、スゴかった・・・


5、混浴HEAVEN 監督オースミユーカ

 片桐はいりの後に、江口のりこって・・・・狙ってるな・・・すっぴんの江口さん。
 完全こけし顔です・・・・でも、垂れ目で、肌がすごく綺麗・・・イロっぽいです。


6、死ねない女 監督塚本連平(かずら、ぼくたちと駐在さんの700日戦争)

 これはもう、塚本監督ですからね・・・笑わせてくれます。主演は仲里依紗!!
 相変わらず元気な女の子ですな。誰しもが考える事をネタにしていて秀逸。
 塚本監督の新作が、早く観たい!!


以上、6話構成の映画です。監督と女優の個性を楽しむ映画だね。

足立梨花、山崎真美、片桐はいり、仲里依紗と、お気に入りの女優さんばかりで嬉しい。

特に江口のりこの「スッピン」は、イイね。

彼女、「こけし顔」なのに、なぜかセクシーなんだよね・・・裸も臆さないし、

いい女優さんだよね・・・今さらながら、改めて良さに気付いた。


★は大甘だけど、5人の大好きな女優に、一人1個ということで・・・

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • セクシー
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ