ここから本文です

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 (2009)

監督
摩砂雪
鶴巻和哉
  • みたいムービー 521
  • みたログ 4,784

4.15 / 評価:2,993件

エヴァの綺麗な側面を詰め込んだ作品

  • bat***** さん
  • 2019年3月18日 14時55分
  • 閲覧数 340
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

エヴァの綺麗な側面を詰め込んだ作品。

ネット上で様々な考察や議論が繰り広げられる「エヴァンゲリオン」だが、今作は「選ばれし子供達がロボットに乗って敵を倒す」というシンプルな構成だったと思う。

特に、新劇場版「破」はパイロットの心情の変化に焦点が当てられた。

父に褒められたシンジは初号機に乗る意味を見つけ出し、レイはシンジを想うことで人間らしく振る舞うようになる。そんな二人に苛立ちを隠せないアスカも、他人と関わる喜びに気付き始める・・・

エヴァのパイロットという重責を背負いながらも、彼らが14歳という思春期真っ只中の少年少女であることを再認識させられた。
さらに戦闘シーンも圧巻。飛来する第8使徒を受け止めるため地上を駆ける3機のエヴァは、何度も再生したくなるほどに素晴らしかった。

後半は手に汗握る展開。第10使徒が強すぎて開いた口が塞がらない。かの強敵を目の前にして初号機に乗ろうとするシンジの台詞は鳥肌もの。
最後まで穏やかに終わる物語ではなかったが、頭を捻るような場面もなく、純粋に映画を楽しむことができたと思う。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • ファンタジー
  • スペクタクル
  • 不思議
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 絶望的
  • 切ない
  • セクシー
  • かわいい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ