ここから本文です

ローマ帝国に挑んだ男 -パウロ- (2000)

SAN PAOLO

監督
ロジャー・ヤング
  • みたいムービー 1
  • みたログ 22

3.40 / 評価:10件

いどんでないけど・・・

  • kko***** さん
  • 2018年10月24日 20時57分
  • 閲覧数 245
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

新作は期待して、こっちはもうちょい「いかにも」だろう・・・と思ったら、意外と人間臭くて、ハマりました。
迫害者サウロがキリスト者に転向したことは、仲間にしたら「裏切り」だし、教会にとっても「不信感」や「やりきれない」事実でもあったろう。
そんなあたりも、結構汲み取ってくれる。
合間の説教が、書簡(ロマ書、IIコリント、Iコリントなど)の朗読で、じーんと心に入ってきました。
聖書に出て来ないエピソードの創作もなかなか印象的。
特に、バルナバとの和解には、泣けました。
逆に、敵になってしまったルベンの最後は、ちょー残念。
なんか、「敵は最後は罰を受ける」みたいで、救いが欲しかったなぁ~

にしても、終わりが「ローマだ」で暗転。
「ローマに挑ん・・・でないぢゃん?」です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
  • 勇敢
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ