ここから本文です

チャンドニー・チョーク・トゥ・チャイナ (2009)

CHANDNI CHOWK TO CHINA

監督
ニキル・アドヴァーニー
  • みたいムービー 32
  • みたログ 52

3.10 / 評価:29件

スラムドッグミリオネアより断然に愉快だ!

  • jankparty さん
  • 2009年11月14日 0時46分
  • 閲覧数 431
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

先に、サウンドトラックで音楽を先行して聞いていたから、そのぶんノリノリで鑑賞する事ができた。
インド映画だから、大衆に向けての映画だから、単純に楽しめばいいのだ。
何にも案ずることはない。
見かけのレビューに騙されないよう注意したほうがよい。
謎の美女ミャウミャウの東洋の美をインスパイアさせて可愛いのなんの。
主人公シドゥーも、誰にも親しみやすい兄貴じゃないか。
何だか、楽しみにしていたダンスシーンが少ないような気がするが・・・。
スラムドッグミリオネアより、この映画は断然愉快で、なおかつ味わい深い。
敵の武道家兼資本家は、どうにも日本人がモデルではないか。
何で日本人が悪者なんじゃい!
コミカルな中に、監督のシニカルな思想がベースにあるように思われて仕方がない。
うーん、踊るマハラジャ現代版か?
いや、これはまさしくインド映画の蟹工船と言ってもいいのじゃないか!!
しかし、次回作は本当にアフリカへ行くのか?
何とも油断のならぬ映画ではないか!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 楽しい
  • 悲しい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ