ここから本文です

チャンドニー・チョーク・トゥ・チャイナ (2009)

CHANDNI CHOWK TO CHINA

監督
ニキル・アドヴァーニー
  • みたいムービー 32
  • みたログ 52

3.10 / 評価:29件

たわごとですが

  • bad***** さん
  • 2010年6月19日 18時17分
  • 閲覧数 499
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

スラムドッグだろうがミリオネアだろうが別に何と比べたっていいじゃん。
たまたま2本続けてみただけってことでしょ。
おれっちなんてよ、ジャッキーチェンの時代劇とかマカロニウェスタンとかタランティーノとかと比べちまったい。
パクりまくりだなこりゃもう。でも確信犯だ。きっと。
アジア映画にはパクり批判が付き物だけど、アメリカがやりゃリメークだのオマージュだのって、たまんねえな。もう。
ま、それはさておき。
はじめの三十分はもう、つきあいきれねえなおいとか思いながらみてて、止めて他観ようかなーとか思い始めた頃に、映画史上最高の超美人(うちのかみさんにちょい似てたりなー)は出るわさ、北野某みたいな悪役は出るし老師は宇崎何とかみたいでめちゃかっこいいわだしさ…いきなり泣けた瞬間も。
面白かった楽しかった目が離せなかった。
知ったかぶりしてっと、人生楽しめねえな、だろ?

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • スペクタクル
  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • 勇敢
  • セクシー
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ