レビュー一覧に戻る
地球が静止した日

地球が静止した日

THE DAY THE EARTH STOPPED

90

ikk********

2.0

気楽に鑑賞しました

最初からB級てことはわかってましたが、C.トーマス・ハウエルを知ってたし、タイトルもオーバーぽいと思ったけど時間があったので拝見しました。 どっかの星から落下した「しょぼい隕石」--- 話さない男と女を捕まえて、尋問中にアンジェリーナ・ジョリー?古くはソフィア・ローレン(似てると言っておこう笑)女の方が話しかける。相手が何を考えているか、これから何を話そうとしているか、心が読める設定であった。 いいぞ!チープなセットは当然なんだから、あとはキャラクターやノリが気に入るか、それだけの楽しみで味わうしかない。悪くない設定だったので退屈に感じず観ていた。 ・C.トーマス「彼女を信じます!」上司「外見に惑わされるな!」 ・一緒に逃げてる最中「車から降りろ!」と住民に脅かされ、素直に降りたらハンドパワーやってくれるだろうと期待したのに、あっさり車を横取りされる。「観察しに来たの」と言われ、C.トーマスは拍子抜け。 ギャグなのか真剣なのかよくわからない場面が結構ありますし、展開は強引ですし・・・それでもB級ならではの気楽感で私は観た。 なぜC.トーマスには話しかけたのか、それは主人公だから(苦笑) いやいや、車に乗せてくれたからでしょう。そして私の事を悪く思わないで接してくれたからかな。腹の中がわかるんだからね。 「彼らは今も見ている...」愚かな生き方してたらいけませんよ。そういう意味ですかね。 「地球が静止した日」といっても映像的に多くを望むのは不可能なので、割り切って観るべきでしょう。

閲覧数167