ここから本文です

空気人形 (2009)

監督
是枝裕和
  • みたいムービー 944
  • みたログ 5,391

3.87 / 評価:3532件

吹けば飛ぶような

  • ryo******** さん
  • 2009年9月29日 18時38分
  • 役立ち度 114
    • 総合評価
    • ★★★★★

男視点の身勝手さがかなりダイレクトに浮き彫りになっているので、観ていて正直心が痛かった。吹けば飛ぶようなかすかな関わりしか持てない登場人物たちも、世間体を上手く保てない自分を見ているようで情けなかった。そんな想いが蝕むこの作品はファンタジーそのものであると同時に、孤独を愛さざるを得なくなってしまった行き場の無い人たちへ、ほんの僅かな希望の光を与えてくれるかもしれない人間賛歌になっている。多分。



※抽象的に書いたのでハッキリとしたネタばれは無いのですが、もしかしたら展開の読める書き方になってしまったかもしれません。作品未見の方は気を付けてください。



我々人間がひとりで生きていけない事など百も承知だが、それでも自分勝手に孤独を欲し生きてしまう事がある。”めんどくさい”からだ。これほど身勝手な言い分は無いのだが、孤独が楽だと勘違いすると関わり合ってくれる周りに対してまで疎ましいとさえ思ってしまう。それこそ大きな勘違いなのだが、それ故さらに孤独になっていく事になる。

その孤独を癒す道具として登場するのがペ・ドゥナ演じる空気人形だ。使用者のほぼ100%は男性であり、男性のための性処理道具でもある空気人形がある日”心”を持ってしまう。純粋で赤ん坊のように汚れの無い心が、身勝手な男によって汚されている人形に芽生えてしまうのだ。

無垢な心のまま彼女は世間へと飛び出し、何もかもが初めての彼女は何でもかんでも純粋に接してしまう。一見心和む光景ではあるのだが、無垢である彼女と世俗にまみれた世間との間の溝が埋まる筈も無く、いつまでも平行線を辿っていく光景は残酷そのものに見える。彼女の道具としての理念”必要とされたい”という想いが更に残酷さを増す。

彼女の抱えている純粋さに世間との折り合いが付く訳も無く、彼女は必然的に人の欲望の渦に巻き込まれていく。チンケなファンタジーでもなければこうなってしまう事は判っているのだが、生まれた瞬間を見ている我々観客にとってこれほど残酷な仕打ちは無い。心を持ってしまったが故に、バランスの取れない彼女の純真な想いと願いが思いもよらない事態へと発展してしまうのだ。

そんな彼女の足跡が、いつしか人と人とに繋がりを持たせる事になる。それは吹いて飛ぶような、叩けば無くなるようなほんの僅かなモノでしかないかもしれないが、それは紛れもなく彼女の生きた証なのだ。それが美しくも儚い希望の光となって、ひょっとしたら我々の誰かを照らしてくれるのかもしれない。気が付かないだけで。


空気人形を演じたペ・ドゥナが素晴らしい。無垢な表情と佇まいが自然に表現されていて、人間である自分と人形である自分を常に立ち振る舞いから感じ取る事ができるのだ。冗談のような設定の役柄を、ここまで魂込めて演じる姿にプロ根性を感じずにはいられなかった。それと人形の持主である秀雄を演じた板尾創路は相変わらず凄い。彼は天才肌なので演技プランなどは具体的にないだろうが、当たり前のように役に成りきっていた。

人形の原型師を演じたオダギリジョーが出番は少ないものの、ちょっと不思議な立ち位置である人物をごく自然なオーラで演じていて印象深い。いつもはコミカルな演技が多い岩松了も、実に人間臭いビデオ店の店長役を好演していた。他の出演者たちも皆上手く、出演者での不満は見当たらなかった。

そして何と云っても見事なのが撮影監督リー・ピンビンによる僅かに残されていた古き東京を描き切った風景の数々だ。押井守監督が捨てた東京が持っていた筈の現風景を、未だ輝きを持って描き出されていく。是枝監督らしかぬ動き続けるカメラも、そんな事を忘れさせてくれるほど映像と一体化して我々を魅了してくれるだろう。

ただ一点、映画としての構成力が不安定で、物語の繋がりと展開にバラつきが見られる。登場人物によっては不明瞭な表現しかしない場合もあり、人との繋がりをモチーフとする作品としては描写不足を感じてしまう。ただこれは見た目にハッキリとした描写を必要としない作品の性質上、どうしても淡い描写になってしまったのかもしれないが。


結構褒め契ったが、評価は☆4つに留めさせて貰った。あまり明確な理由は無いんだけど、生理的にキツイと感じてしまったからだと思う。浮ついたファンタジーとは掛け離れた作品なので、鑑賞する時は少しだけ覚悟した方がいいだろう。と思う。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • ファンタジー
  • ロマンチック
  • 不思議
  • 絶望的
  • 切ない
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ