レビュー一覧に戻る
イル ベント エ レ ローゼ 愛するということ
2009年5月9日公開

イル ベント エ レ ローゼ 愛するということ

732009年5月9日公開

jig********

2.0

愛する自由、愛さない自由

テレビのバラエティ番組なんかで見る 叶恭子さんはなんか雰囲気がどっかいっちゃってて 女性として見るのはどうかなぁなどと思ってた口ですが、 この作品を観た感想はと言うと エロ具合がなかなかええ感じで メンズもそりゃ惹かれるわなと妙に納得してしまいました。 作品は女性向けの官能映画とのことで 間接的なエロさ満載なのかなと思いきや 叶恭子さんも見事な裸体を披露しており 彼女のファン・・いえいえ、 メンズならばそそられる事間違いなし?かも。 しかしまぁ胸が大きいのは 服を着ていてもわかりましたが あれは山ですな。おっきな山二つでございました。 外人男性とのカラミが自然すぎるところもさすがです。 女性ですら虜にしてしまう・・とのことで 実際の彼女はどうなんでしょうね。 叶恭子さんならどちらもokよとなりそうで 彼女の懐の深さが垣間見えたような気がします。 とりあえず作品としては 映画ぽくない部分チラホラ、 なんといっていいかわからんな~ですが、 叶恭子さんの裸体は一見の価値アリ・・かも。 あとは、 あなたの道はあなたが選択するのよ。 そんなニュアンスの彼女らしくて 自由で奥の深いセリフが印象に残りましたかね。

閲覧数1,202