2009年6月6日公開

ザ・スピリット

THE SPIRIT

1032009年6月6日公開
ザ・スピリット
2.5

/ 238

10%
11%
24%
32%
24%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

殺された後で謎の復活を遂げ、愛する街セントラル・シティを守るために犯罪者たちと戦う仮面のヒーロー、スピリット(ガブリエル・マクト)。ある夜、怪しげな取引の通報を受けて現場に向かった彼は、宿敵オクトパス(サミュエル・L・ジャクソン)と死闘を繰り広げる。後日、現場にかつての恋人がいたことを知ったスピリットは動揺し……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(130件)

セクシー15.3%コミカル14.1%かっこいい12.3%笑える8.1%ゴージャス6.6%

  • 佐藤次徳

    3.0

    メンタルヘルスの患者を

    メンタルヘルスの患者を殺人鬼にするのは大反対。べつに殺さなくても、面白くできたと思う。残念!

  • kak********

    2.0

    暗い過去を背負う不死身のヒーローが守る街

    舞台はアメリカニューヨークのセントラル・シティ。 暗い街、休みなく起きる犯罪、そして暗い画像。 そこに現れるヒーローもバットマン似の黒い衣装に赤いネクタイ。 しかも、暗い過去を背負っているらしく、なんとも暗い映画である。 原作は、ウィル・アイズナーの漫画「スピリット」 それを監督するのも、漫画家でもあるフランク・ミラー。 「デアデビル」シリーズ、「バットマン:ダークナイト・リターンズ」そして、「シン・シティ」シリーズなどを手掛けている。 主役は、「ホワイトアウト」でケイト・ベッキンセイルと共演のガブリエル・マクト。共演は、「ヘイトフル・エイト」でカート・ラッセルと共演のサミュエル・L・ジャクソン、「タイムリミット」でデンゼル・ワシントンと共演のエヴァ・メンデス、そして、「ブラック・ダリア」でジョシュ・ハートネットと共演のスカーレット・ヨハンソンなど多彩な顔ぶれ。 ウィル・アイズナーが創造したヒーローは、バットマンに似ていると思ったが、当時としては”快傑ゾロ”のイメージを参考にしていると知り納得した。結局、見所はモデル出身のエヴァ・メンデスのスタイルと、スカーレット・ヨハンソンのコミカルな悪役ぶりになるのだが、今ひとつ物足りない感じがした。

  • eku********

    3.0

    ネタバレ見所はスカヨハコスプレとメンデスおケツ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • Miroku

    2.0

    良いのはテーマだけ

    女子高生VS多重人格者。 そんなの絶対面白いだろうと期待し過ぎたのかも。

  • gor********

    3.0

    何だかわからんヒーロ?

    昔の探偵物みたいな語り口で進むストーリ。 新たなヒーロなのか? BATMANの劣化版みたいな感じ。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ザ・スピリット

原題
THE SPIRIT

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日