ここから本文です

テラー トレイン (2008)

TRAIN

監督
ギデオン・ラフ
  • みたいムービー 30
  • みたログ 100

2.96 / 評価:49件

乳首パワー発動せず。

  • saki さん
  • 2016年6月1日 0時23分
  • 閲覧数 703
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

マネージャーが痛みと快感は紙一重だとか学生に言ってて、いざ乳首のピアスをブチっといかれたとき、マネージャーが痛みと快感により覚醒し暴れるのかなと思ったのですが違いました。2回も死ぬ思いをして、ヒロインがちょっと目を離した隙に敵に見つかり石で頭潰されるという悲惨な結末を迎えました。覚醒したのはヒロインの方で、このあとの彼女は恐ろしい程パワー全開。ガタイのいい解体男をねじ伏せ、線路にくくりつける荒業を披露するのであった。この電車は観光客の臓器や身体の一部を患者たちに移植する恐ろしい場所(手術室まである!)なのだが、素手で臓器触ったときはえ?大丈夫なの?って思った。あれじゃ移植しても拒絶起こして死ぬのではないか?結構適当だけどグロはすごい。直接描写を隠すシーンも多々あるがなかなか痛々しい…ヒロインは自分の彼氏の目を移植した子供を見て何を思っただろう。彼氏の顔が脳裏に浮かぶ。綺麗な青い瞳。しんみり。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ