ザ・ナースキラー

Chicago Massacre: Richard Speck

92
ザ・ナースキラー
3.0

/ 1

0%
0%
100%
0%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(1件)


  • mr_********

    3.0

    懲役1200年の殺人鬼。

    映画に出てくる殺人鬼というと、「13金」のジェイソンや「ハロウィン」のマイケル・マイヤーズ、「テキサス・チェーンソー」のレザーフェイスなどが有名だけど、実在した殺人鬼も映画に負けていない。 シリアル・キラーのジェフリー・ダーマーやエドワード・ゲインは有名。 また、殺人ピエロと言われた、33人の少年を殺したジョン・ウェイン・ゲイシーはS・キングの「IT」のピエロ、ペニー・ワイズのモデルと言われている。 人数で特筆すべきはヘンリー・リー・ルーカスで360人殺害したらしい。 この映画「ザ・ナースキラー」も事実を基にした殺人鬼の話。 1966年7月、リチャード・スペックはたった一晩で8人の看護婦を殺した。 ホラー映画は平気でも、実話となるとこころ穏やかに見ることはできない。 罪を重ねる前に捕まることを期待して映画を観ることになる。 特にこの殺人鬼は、一度きりの犯行なので警察もなかなか包囲網を詰めることが出来ない。 結局、運も味方して逮捕することができ、裁判で懲役400年から1200年の判決が下りたのは良かった。 しかし、1991年、心臓発作で死亡(50歳)。 映画の評価は面白さでは☆ひとつだが、記録的な意味合いで☆三つ。

1 ページ/1 ページ中