レビュー一覧に戻る
USB
2009年6月6日公開無料配信

USB

952009年6月6日公開

おおぶね

4.0

川上弘美『神様2011』

 川上弘美が『神様2011』(講談社)という本を出している。『神様』を最初に出したのは1993年だそうで、それ以来の改訂だ。古い版と新しいバージョンが併読できる。  熊さんにも「あのこと」以来の記憶が残っている。  くまにさそわれて散歩に出るのだが、気になるのは放射線量である。  ガイガーカウンターも使わなければならない時代になっている。僕も使ったことがあるけれど、放射能物質に近づくと音が徐々に早まってきた。別に音を出さなくても測れるのだが、同僚が「サウンドを入れると臨場感が出るよ」と話していたからスイッチを入れていたのだった。  ということで、こんな映画がリアリティをもってくるというのは怖い。

閲覧数1,373