2009年7月10日公開

ノウイング

KNOWING

1222009年7月10日公開
ノウイング
2.9

/ 2,064

8%
21%
35%
25%
11%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

50年前の小学生たちが埋めたタイムカプセルから、数字が羅列されたメモを持ち帰った小学生ケイレブ(チャンドラー・カンタベリー)。彼の父親で宇宙物理学の大学教授ジョン(ニコラス・ケイジ)は、その数列を解析し、激しく動揺する。その数列は、実際に起きてきた過去の惨事と、これから先の未来に起こる災難を予知するものだった。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(1,056件)

絶望的15.0%パニック14.4%恐怖10.7%スペクタクル10.1%不気味8.7%

  • kur********

    3.0

    ネタバレ人類再興の希望を残すのはいいけど

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • あるばとろすはーばー

    3.0

    なんか…もったいない

    エピソードから半ばまでは不思議な感覚で観ていられました。黒い石は何の意味があるんだろう?とか。ダイアンの死亡予告は世界滅亡予告とリンクしてるのか?など…。なんか想像膨らましておいて…夢オチとは言わないけど…勿体ないラストです。

  • hir********

    2.0

    ネタバレ途中まで面白かった

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kbd********

    2.0

    よく分からない映画でした

    未来の起こる事故がわかる人の存在はなんの意味だったんろ。宇宙人がささやきを伝えてなんの意味があったのか。地球人を選んで連れて行ってどういう意味が。石ころの意味は。 あんなに事故が的中してるのに教授の同僚は信じないのもおかしい。 こんなおおごとをジョンが1人でどうこうしようといてるの有り得ない。 ダイアナが平野ノラに見えて集中できない。 なんかまとまらない作品でした。 息子役はよかったな。

  • vox********

    3.0

    未来は全て決まっていて変更不可。

    そう言う映画だったのかな。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ノウイング

原題
KNOWING

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日

ジャンル