ここから本文です

BALLAD 名もなき恋のうた (2009)

監督
山崎貴
  • みたいムービー 384
  • みたログ 2,539

3.62 / 評価:1521件

茶番感はある

  • avf******** さん
  • 2015年3月13日 19時51分
  • 閲覧数 1305
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

やはり脚本がアニメからきていることで、御都合主義な部分をよく感じ、茶番だなと思うことが多かった。着替えをしていないとかそういうこともきになる。しかしラストがハッピーエンドじゃなかったことで御都合主義さが少し薄れたというか。あと、真一の母親役の女優さんが鈴木砂羽さんに見えて仕方なかった。似ている。新垣結衣さん演じるれん姫だが、私は彼女の身長の高さや口調の現代っぽさが気になってしまった。あの時代の姫なのにずば抜けて背が高い、、。古風な喋り方をさせれば、綾瀬はるかさん、竹内結子さんなんかはしっくりくる。
『身分違いの恋@戦国時代』というテーマは好き。真一たちがいなくて本格的な戦国ものだったら面白いのになぁ。タイトルやサブタイトルもいけてるし。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ