ここから本文です

BALLAD 名もなき恋のうた (2009)

監督
山崎貴
  • みたいムービー 378
  • みたログ 2,516

3.62 / 評価:1503件

実写ならではの

  • miy***** さん
  • 2020年4月7日 16時03分
  • 閲覧数 845
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

実写ならではの迫力を感じる映画です。

もとがクレヨンしんちゃんとは思えないほど厚さを感じます。これはやはり生身の俳優さんならではの説得力だと思います。とんでもシーンは少なく、クレヨンしんちゃんとは違った魅力があります。草彅剛さんの変な俳優力を感じることもできるのは結構好感がもてます。華があるとかそういった感じではなく、厚みや迫力みたいなものを感じるところがこの作品になにか力を与えています。

オススメできる良作邦画だと思います。是非一度見てみて下さい。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • 不思議
  • 勇敢
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ