レビュー一覧に戻る
バレエ・シューズ

バレエ・シューズ

BALLET SHOES

-

ann********

4.0

エマ・ワトソン主演作品 3姉妹の物語

1930年代のロンドン。化石発掘の家主(リチャード・グリフィス)は発掘場所から身寄りのない赤ちゃんを次々引き取った。ポーリーン(エマ・ワトソン)、ペトロヴァ、ポージー。家主の姪(エミリア・フォックス)が育ての親。しかし、10年以上家主が帰らずお金がないため学校へも行かせられなくなった。そこで、余った部屋を他人に貸すことにした。借主が決まり学校の元教師たちなど。元教師たちは3姉妹に無料で通えるバレエ学校を紹介した。通ううちに、ポーリーンは女優、ペドロヴァは飛行機のパイロット、ポージーはバレエダンサーと目標が決まる。ポーリーンの舞台の仕事などで少しずつお金はもらえるようにはなったがそれでもお金が足りず家主の家を売ることとなった。。。 イギリスのテレビ局BBCが製作した作品。映画ではなくテレビドラマでしょう。きっかけは当然ですがエマ・ワトソンが見たかったから。有名な作品ではないし、とりあえずエマが沢山見れればと。。。85分と短い作品だったがもっと見たかった感じです。かなり美しくなったエマも沢山出て満足できたし、他の姉妹も可愛いかった。育て親のエミリア・フォックスも美人でした。ストーリーはまあまあ普通と言う感じですが、作品時間がもっと長ければもっと良かったと思う。エマ・ワトソンのファンなら十分見る価値あり。あと、余談かもしれないがデカ文字字幕も良かった。文字が小さいと長時間はつらいので販売会社は色々考えてください。

閲覧数685