レビュー一覧に戻る
扉をたたく人
2009年6月27日公開

扉をたたく人

THE VISITOR

1042009年6月27日公開

hik********

4.0

今更レビューしてみる

小山シネマロブレでちょっと前に観賞。 アフリカンビートが繋いでくれた友情は、結局国境という壁により分断されてしまった。 サブウェイの無機質で単調な音は融通の利かないシステムの暗喩なのだろうか。 主人公はシステムに抗い友人を助けることが出来なかった。 ラストシーンでは主人公はせめてもの反抗かのように地下鉄のホームで電車の音に負けない気迫で一心不乱にジャンベを叩く。 単調な電車の音とジャンベから鳴るアフリカンビート、異なる二つのビートが重なった時発生した違和感は、例え今は叶わなくてもそれがいつか新しい前向きな何かに変わるような可能性を少しは孕んでいると感じた。 わかんないけど。 衝動的にジャンベを買おうかと思ったが、置く場所がないのでやめた。

閲覧数148