ここから本文です

花と兵隊 (2009)

監督
松林要樹
  • みたいムービー 38
  • みたログ 21

3.13 / 評価:8件

どうして故郷に帰らなかったんだろう

  • チョコすけ さん
  • 2010年2月25日 22時59分
  • 閲覧数 595
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

その疑問に答えてくださったのはすでに90歳前後になった、かつて日本の兵隊さんとしてビルマに送られたお爺さん達。

今でも戦争の時の夢を見ることがあるというおじいさん。
「ビルマの竪琴」のように、日本兵の遺体を埋葬し続けたおじいさん。
どうして戻らなかったのかという質問に「言えないことがあるんだ」と言葉をつまらせて遠い目をするおじいさん。
私の祖父も戦争の話は1度もしたことがない。

映像を見ながら、私にはおじいさん達がいまだに、恥じて、後悔して、自分を責め続けているように感じられた。
私なんかには想像もできないような凄惨な体験が今もおじいさん達に影を落としている。

だけどおじいさん達には光もあった。現地で出会った奥さん達。みんな、奥さんのことを話す時は優しい顔をしている。
特に、家族に囲まれたおじいさんの顔は幸せそのもの。
日本に帰りたいと思ったことがどれぐらいあったのだろう。
敗残兵が現地で生活するなんて大変な苦労をしただろうに、それでもこうして支え合える人と巡り合えて穏やかな生活を送っている姿がなんともいえず幸せそうだった。

最後、取材中に亡くなられたおじいさんのエピソードに涙がとまらなくなった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ