ここから本文です

それいけ!アンパンマン だだんだんとふたごの星 (2009)

監督
川越淳
  • みたいムービー 14
  • みたログ 48

3.18 / 評価:22件

解説

子どもたちに圧倒的な人気を誇る『それいけ!アンパンマン』のシリーズ第21作。シリーズを通しての一貫したテーマである「愛と勇気」をモチーフに、アンパンマンと新しい仲間たちが大活躍する。新キャラクターとして登場する双子の星の妖精キララとキラリの声を、人気タレントのスザンヌとその妹マーガリンが担当。さらにスザンヌとマーガリンの母キャサリンも声優参加する。新山千春がお絵かき上手のベレちゃんを演じる『ばいきんまんVSバイキンマン!?』も同時上映。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

流れ星を降らすことが大好きな双子の星の妖精キララとキラリ。ある日、ケンカした二人は弾みで地上に落下。キララは湖のほとりに落ちたところをアンパンマンに助けられる。そんな中、キララとキラリがいなくなった星空では、世界を滅ぼす力を持つデビルスターが強大化し……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ