ここから本文です

アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン (2009)

I COME WITH THE RAIN

監督
トラン・アン・ユン
  • みたいムービー 247
  • みたログ 765

2.73 / 評価:467件

よくやった。

  • zmq******** さん
  • 2020年10月6日 16時46分
  • 閲覧数 302
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

監督は韓国生まれのフランス育ちだそうな。
フランス映画だけど、ロケ地は主にフィリピンで、キャストはアメリカ人、韓国人、日本人、ベトナム人とバラエティ豊か。

主役の男性3人は母国でも有名な俳優さんやミュージシャンだ。これだけでもスゴイのに内容がスカスカでしたね。

『アジアのキリスト』的な映画を作りたかったのかもしれないけど、私には和製ウルヴァリンに見えた。(ただし、ウルヴァリンには他人を癒す能力はないのだが)

イ・ビョンホンの逆三角形の肉体美が素晴らしい。これだけでも一見の価値ありです。

それとキムタクがウジ虫(?)にまみれて蘇るシーンがあるんだけど、目からヒョロっと それが出てきて、頭とか体中に付いててオェェェーッとなりましたが、よく このシーンやったよ。スゴイよ、キムタク

最後にイ・ビョンホンの恋人役の女性、若くもキレイでもないのに・・・と思ってたら監督の奥さんだって。

あー、そーゆー事ですかぁ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • 不気味
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ