ここから本文です
【お知らせ】映画館の上映スケジュールについて、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響により、実際の上映時間と異なる可能性があります。ご不明な場合は、各劇場にお問い合わせくださいませ。

TAJOMARU (2009)

監督
中野裕之
  • みたいムービー 669
  • みたログ 1,424

3.55 / 評価:755件

いや、おもしろかったけどなぁ・・・

  • gqh***** さん
  • 2019年9月22日 22時35分
  • 閲覧数 792
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ここ最近のレビューは皆さん手厳しいですね。
言うほど酷くない。

冒頭。
盗んだ生芋にむしゃぶりつく名もなき少年に「桜丸」という名前をつけてあげた、彼もまたまだ幼い、直光。誰にでも優しく人懐こい次男・・・
それにひきかえ大人しく慎重でパッとしない長男の信綱。
あどけなくハッキリ物を言うザ・お姫様の阿古

場面変わって
子どもたちで役割を決めて、いわゆるママゴト遊びをしている。
綺麗な着物に着替えさせられた桜丸。
馬子にも衣裳で薄汚れて憎らしい第一印象とは打って変わって、彼のわんぱくそうでいて尚且つ、端正な顔立ち。
そこにある男が声をかける(恐怖…)
ここが運命の分かれ道になるとは、この時は誰も思いもしなかったであろう・・・

ここから3人の貴族と桜丸の未来が描かれることに先が楽しみになった。


アクション、チャンバラシーンは詳しくないので語れる事は少ないけど、ただ昔ながらの様式美を追求したオーソドックスで【痛々しさのない】感じはした。
今はもっとスピード感第一、リアル追求で「殺しあう」「めちゃくちゃでも命がけで斬りあう」んですよね?
この作品は、松方弘樹が【得意】を発揮できる殺陣だった。


ストーリーも後の展開は薄々読めたものの、さて!ここからどう切り返すか!お手並み拝見!という思いでワクワクできた。

細かく突っ込んでいたらキリはないが、そこもぶっ飛ばすだけの勢いがあり自分は気にならなかった。
むしろ、元祖多襄丸も、新多襄丸も盗賊軍団も衣装がかっこいい。
スタイリッシュでおしゃれ。
ロングヘアでオトナ牛若丸風な桜丸の華麗ないで立ちもステキ!
その豪華で重そうなお召し物では、戦いにくいでしょう?
それなのによく互角まで持ち込んだ!
そういえば桜丸・・・貴族衣装でなく鎧兜の時はめちゃくちゃ強かったよね?!
あの百戦錬磨な盗賊一味をバッタバッタと斬って捨ててたもんね~。
もしかしたら、お召し物がアレじゃなかったら勝ててたんじゃないか?
なんて・・・妄想も広がり。
桜丸ついでにもうひとつ。
幼い頃に目を付けられて以来たぶんずっと慰み者として、もてあそばれた彼の胸中を想うとその無念と謀反が切なく、心に残った。


重さと軽妙さのバランスがよく、余計なことを考えずに楽しませてもらった!

萩原健一の怪演も、子役時代の北村匠海もかわいく上手い。
時代劇にB’zの主題歌も斬新だし、ところどころ挟まれる日本の景色も美しかった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
  • 絶望的
  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ