ここから本文です

モノクロームの少女 (2009)

監督
五藤利弘
  • みたいムービー 54
  • みたログ 41

4.13 / 評価:30件

イライラするけど

  • shiba64 さん
  • 2009年10月23日 5時39分
  • 閲覧数 364
  • 役立ち度 30
    • 総合評価
    • ★★★★★

青春ファンタジーと銘打ってますが高校生三角関係恋愛映画といった感じで話は進んでいきます。

前半から後半近くまで私はかなりイライラしながら見てました。
役者の芝居のせいなのか話のテンポのせいなのか、主人公とヒロインの表情と言葉と行動がチグハグでぎこちなく感じられるからです。
けれどもラスト近くのファンタジー的な場面でその印象が逆転します。
この場面の為に前半イライラさせてたんじゃないかと思うくらい。

考えてみれば高校生の恋愛場面を傍から見てたらもどかしくてイライラするモンじゃないかと思いました。
或る意味リアリティーがあるってことです。
理想とする恋愛はファンタジーとも云えます。
理想の恋愛と現実とのギャップを感じてしまう映画でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ロマンチック
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ