ここから本文です

AIKa ZERO (2009)

監督
山内則康
  • みたいムービー 2
  • みたログ 1

4.00 / 評価:1件

解説

 “ローアングルアニメ”として名高いお色気アクションOVAシリーズ「AIKa」の第3作め。本作は第1作目の7年前にして第2作『AIKa R-16』の3年後の事件を描く。  多くの都市が水没した世界。水中から資財を引き上げる「サルベイジャー」としての資格を持つ19歳の美少女・皇藍華。彼女は航空機バンパイアのテスト中、謎の敵から触手による襲撃を受けた。そんなある日、藍華は高校時代の旧友・真海エリや美波野カレンと再会。これを機に藍華は、現在もなおカレンが通学している聖エアロ学園での連続失踪事件に乗り出すこととなった。やがて学園の時計塔の内部にあの時の触手の存在をつきとめるが。  本作の制作は従来シリーズと同じくスタジオ・ファンタジアが担当しているが、これまでキャラクターデザインと作画監督を務めてきた山内則康が監督を手がけることとなった。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ