レビュー一覧に戻る
アメリカン・パイパイ ようこそ美乳天国へ

dir********

2.0

こんなに痛くて汚い映画だったなんて

おバカなノリなのは承知していたのでそこに不満はなかったが、 やたら痛々しくて汚らしいのでとても印象が悪くなってしまった。 主人公の男二人組が散々な目に遭うのだが、 エロコメディ映画としてはやりすぎなくらい痛めつけられている。 さらにはゲロを床に吐いてその上に倒れ込んでしまうことまでやっている。 笑いながら見れる映画だと思ってたのに不快な気分になってしまった。 エロ部分は、確かにいいのだが、「もっと」ってところで止めてしまうので なんだか寸止めをしている気分になった。 ストーリーと終わり方はバカ映画の割には良かったと思う。 痛々しいのと汚らしいのがなければ☆4くらいだったので残念である。

閲覧数1,161