2009年8月22日公開

ちゃんと伝える

1082009年8月22日公開
ちゃんと伝える
2.8

/ 185

10%
20%
28%
21%
22%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

毎日1時間だけ父親が入院している病院へ通う史郎(AKIRA)だったが、ある日、自らの体も病に冒されていたことを知ってしまう。父親より病状は悪く、父親より余命が短い可能性が高いという不測の事態に襲われた史郎は、家族や恋人のことを思うばかりに、そのことを誰にも言えずにうろたえてしまう。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(73件)

切ない31.2%泣ける16.3%悲しい15.6%絶望的5.7%勇敢4.3%

  • nyj********

    3.0

    誰もが思う「ちゃんと伝える」べきことは。

    淡々としていて盛り上がりにかける。父と一緒に釣りをすることに固執し過ぎにも思う。平凡な映画でした。AKIRAファンは楽しめたかも。

  • malydahoio

    4.0

    ネタバレAmazon 170513

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • isl********

    5.0

    ネタバレちゃんと伝えられる!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • jir********

    3.0

    園子温監督の映画ってつまんないよね

    愛のむきだしと冷たい熱帯魚、以外正直つまんないよね 地獄でなぜ悪いは、まあまあぐらい ちょっとしたブームになってるし日本映画界では園子温!みたいになってるけど、もう追いかけて観るの辞めようかな 本作も死体と魚釣りの感覚は全く分かんないわ きっと、親への感謝は早い内伝えとけ、というメッセージで、その為に息子を癌にして「こんな急いで伝えようとしてる人でも手遅れになるんだから、君らはもっと早くやっときや」ということなんだろうが、やり過ぎ 私は今年急に難病にかかり大腸全部なくなっちゃったから、そう思うのかな 確かにその時は死ぬと思ったから親に感謝は伝えた みそぎが済んでるから胸に来なかったのかもしれない あと、これエグザイルが黒いから帳尻あわせでサッカー部ってことにしたんじゃないの? 口元が原始人の彼が真っ当な人に見えないのと、いやらし感じで威圧的な奥田エイジが父親役だったのも嫌だった よくある日本映画と一緒

  • 大雪三太

    1.0

    退屈な映画

    人の死は家族なら大事件でも、他人にとっては日常の出来事。日本だけで毎年、百万人以上死んでいる。 たんに死ぬことを描いてもドラマにならないことがよくわかる映画。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ちゃんと伝える

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル