レビュー一覧に戻る
誘拐ラプソディー
2010年4月3日公開

誘拐ラプソディー

1112010年4月3日公開

e0j********

5.0

キーワードは春

誘拐犯と人質の子供が心を通わす、よくある設定です。高橋克典のダメ男だけどいいヤツと、伝助が最高に良かった!高橋克典演じる伊達秀吉みたいなお父さん、いいなぁ、と思いました。 でも、ただのロードムービーやハートウォーミングムービーなだけではないんです。ろくでもない主人公が、この伝助と冒険をすることによって、最初は自殺をしようとしていたのに、最後には心を入れ換える話です。 ちょっと怖いシーンあり、泣けるシーンありですが、最後は、あぁ春だなぁ、と思える気持ち良い終わり方の映画でした。 伊達秀吉は、きっと伝助との約束を守るために、また春に公園に戻ってくると信じています。そして、おばあちゃんちにも行かなきゃね。

閲覧数1,335