2009年9月26日公開

のんちゃんのり弁

1072009年9月26日公開
のんちゃんのり弁
3.3

/ 348

14%
32%
31%
15%
9%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(175件)


  • 和食屋

    1.0

    ネタバレ全く面白くない

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ももんが

    1.0

    ただただ

    ただ、ただ、子どもが置き去りでかわいそう。

  • シンハ

    4.0

    い・き・ば・しょ

    か細い小西真奈美さんが、か弱いイメージを醸し出し、いろいろと危なげでよかったです。 『そんなバカ女が今日初めて、目標が出来たんです。 遅いですよ、そんなの百も承知!。 でもね、いき場所が見えたんです。居場所じゃなくて、 い・き・場・所!』 ‘素直で、すぐに感動したり、びっくりしたり’の小春が言いたかったのは 「行き場所」なのか「生き場所」なのか、どっちかわからないけど、どっちでもいいんですね。 そのセリフにちょっと感動しました。

  • azv********

    1.0

    ひろし

    お前らってさあ… 爬虫類やネズミみたいな 顔した女、大好きだよな? 嫌なんだよ俺は、気持ち悪い。 「怖い」んじゃなくて 「気持ち悪い」の。わかる?

  • ルー

    2.0

    テレビ品質

    30歳シングルマザーの自立奮闘記てなトコですが、物語に軸がなく内容的にはのっぺらーと平坦。配役も固く脚本も演出も特に味なし。せっかくの下町舞台もあまり生かせてない。なによりのんちゃんほったらかし。1クールぐらいのテレビドラマでやればいい感じかも。

  • ZEN

    1.0

    ネタバレ期待はずれ過ぎ…

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • enj********

    2.0

    美味しそうな映画かと思ったら期待外れ

    かもめ食堂、めがね、南極料理人、深夜食堂など 美味しい食べ物、食事シーンが出てくる映画が大好きです。 飯テロのような映画が大好き。 これも、フードスタイリストさんは上記映画を担当されていた かの有名な飯島奈美さんということで、とても期待して借りました。 DVDのパッケージ裏を見れば、美味しそうな料理シーン、 みんなで食卓を囲む写真もあり。 ところが、実際に観始めたら料理シーンは思ったより少なく、 のり弁が出てきますが、そればかりで若干うんざり。 そして、ありえないくらい人間関係、恋愛模様、 すべてがバカバカしいのです。 食事シーンが楽しそうではなく、常に揉め事や金切声つき。 お料理もふつうで、あまり美味しそうでもなく・・。 期待外れでした。 飯島奈美さんのせいというより、撮り方、シーン割り振りが悪いせい。 これなら、かもめ食堂やめがねなどを再び借りたほうが余程良かったです。

  • サイダー

    5.0

    強い

    いざとなると女は強い&怖い

  • tai********

    4.0

    ネタバレじみだけど

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tst********

    1.0

    ネタバレ監督とツボが合わない

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • wes********

    4.0

    ネタバレTHE 下町人情映画!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • odn********

    1.0

    30代の女性をディスり過ぎてて

    途中で観る気をなくしました。 これ主人公が男だったら絶対に未来に夢や希望があるように書きますよね。 日本のそういうところ本当嫌いです。

  • ono********

    3.0

    ネタバレスッキリしない

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • yok********

    2.0

    厚化粧に御用心。

    シンママ決意をした主人公を追いかけて行く作品。 小西真奈美は可愛らしい顔立ちだけど男前なノリもあり、天然な感じもあり、好きです。 本作でもなかなかにエグい暴力を披露する男勝り感とキャピキャピぶりっこのギャップが絶妙。 なのですが、それをぶち壊しにしてくれたのが、どうしても気になってしょうがないリップの濃さでした。 映画でこんなにもばっちりメイクが全てを台無しにする、ってあんまりないような気がします。 なりふり構わず、な姿が自然なのに、あのばっちりリップでは。。。 ストーリー的には、今時らしい、ゆるゆるといいますか、説教くさくないのが丁度いいんだよね、 という体で、結局何にも伝わらないじゃんという中途半端さのど真ん中を行く感じ。 毒でもないけど、へー。で終わってしまうさっぱり感です。

  • OTO48

    3.0

    普通に観れる

    すごく面白いわけでもないけど、つまらなかもなく、 それなりにオリジナリティもあって、普通に観れました

  • ひよこたろう

    2.0

    話が浅い

    キャストに非はない。脚本、演出等制作側が酷すぎる。 話が浅すぎて何を伝えたい話なのかさっぱり分からなかった。 主人公も無神経な上、納得できる行動を全くとらない。 一番酷いのは喧嘩のシーン。完全にシラけきった。これはコントか? それまでの流れからなぜああいう展開にしたのか制作者のセンスを疑う。 間違いなくあの弁当屋は1ヵ月もたないと思う。

  • abu********

    4.0

    ネタバレ猪突猛進タイプ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kyo********

    1.0

    ネタバレこのすっきりしなさはなんだろう

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kun********

    4.0

    ネタバレ女性マンガ家の若い女性の生きざまを描いた

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • おおぶね

    3.0

    嫌だねぇ、こんな男

     レシピ(といえるほどではないが)色々出てくる。  のり、ごはん、玉子そぼろ、ゆかりごはん、ほうれん草のごまあえ、きりぼし大根としゃこのまぜごはんなどと、のり弁の作り方が順番に出てくる。  海苔は蓋にくっつかないためにあえて上に載せるという。  栄養はありそうだ。  それにしても、仕事はなかなか見つからないものだ。  とんでもない飲み屋でカラオケの相手をして、キスされるなんて困ったものだ。「金をもらうのは悪いことじゃない、悪いのはなんにもしないでお金をもらうこと」。  ストーリーは思ったようにしか進まないが、のんびりしていて楽しい。  といいながら、ちゃんと事件もあったりして。  まさかの展開になっていく。

1 ページ/9 ページ中