レビュー一覧に戻る
黒猫 KURONEKO

dea********

5.0

美しく切ない

渋谷をプラプラしてて、偶然見かけた。 チラシが好みだったので鑑賞。 映画なのかなと思ったら、ゲキシネ(舞台を映画化したもの?)らしい。 今の舞台ってこんなにすごいんだ! 演劇って泥臭いイメージがあったけど、すごくスタイリッシュなのね。 これなら生で見てみたいかも。 物語全体を包む、美しく切ない調べ。 琴線に触れるものがあった。 それがストーリーによるものなのか、音楽によるものなのか、はたまた舞台効果(良く知らんが)によるものなのか、俳優達の演技によるものなのか 久々に感性が刺激された。 監督は奥秀太郎。なんか昔見たのはハチャメチャパンクムービーって感じのイメージだったけど、こんなにきれいな物語も紡ぎ出せるのかと感心。 なかなか今の日本でこんな素敵な物語作れる人ってそうそういないと思う。 あと、主演の女優さんが可愛かった。

閲覧数257