ここから本文です

アバター (2009)

AVATAR

監督
ジェームズ・キャメロン
  • みたいムービー 975
  • みたログ 1.3万

3.82 / 評価:6,504件

10年経って再視聴

  • kib***** さん
  • 2019年7月28日 18時28分
  • 閲覧数 504
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

10年前当時映画館で観てなんか長いけど微妙だったなぁという記憶はありましたが再びブルーレイで鑑賞しました。
やはりアバター(青い原住民)側のCG全般の映像が長くて退屈です。今だからCGが汚く見えるというだけではなくてどこかのめり込めません。
パンドラ星の自然の描写は素晴らしくその中をマスクをしたりして行く人間はリアルで凄いんですが、アバター含む他の生き物が出て来るとすごく不自然な感じがしました。ディズニーの3Dアニメを観ているみたいな違和感。
人側のシーンは凄いし軍隊の歩行マシンやオスプレイのような飛行機、そして悪者役の軍隊のボスは味があって良いんだけど、肝心のアバター側がちょっと安っぽい、演出やうほうほやってる感も好きになれませんでした。
急に自然が全部一体になって人間と戦ってるみたいな演出もどうなんだろうと。そこでは食物連鎖とかはないんでしょうか。よくわかりません。
今見ても世界観や戦いのシーンは面白い、俳優も豪華なんだけど敵のボス以外はどうも印象が薄い、どこかCGの長さゆえ安っぽく見えてしまう、そして2時間41分は長すぎるのでアバターのCGシーンは早送りしてしまいました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • ファンタジー
  • スペクタクル
  • パニック
  • 勇敢
  • 絶望的
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ