ここから本文です

テイルズ オブ ヴェスペリア ~The First Strike~ (2009)

監督
亀井幹太
  • みたいムービー 37
  • みたログ 227

3.59 / 評価:102件

解説

1995年に1作目が発売されてから世界中で累計1,000万本以上の大ヒットを記録しているロールプレイングゲーム、「テイルズ オブ」シリーズ初の映画化となる長編アニメーション。2008年に発売された「テイルズ オブ ヴェスペリア」を基に、ゲームの世界の前日譚(たん)を描く。アニメーション制作と監督には、『イノセンス』や本シリーズのムービー部分を共に手掛けてきたプロダクション I.Gと亀井幹太。キーパーソンとなるオリジナル・キャラクターが登場するなど、劇場版ならではの展開にも注目。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

人と魔物が戦った人魔戦争が終わり、世界は平和と繁栄の恩恵を受けていた。そんな中、帝国騎士団ナイレン隊の新人騎士ユーリたちは、根源たる力“エアル”の異常噴出の調査と魔物撃退に乗り出していた。しかし、騎士団としての行動を共にするユーリと幼なじみのフレンは、次第に反発し合うようになる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ