ここから本文です

ウィレム・デフォー セブン:ビギンズ ~彩られた猟奇~ (2007)

ANAMORPH

監督
ヘンリー・ミラー
  • みたいムービー 2
  • みたログ 49

2.24 / 評価:17件

B級サスペンス映画マニア向け作品

  • ion******** さん
  • 2010年6月7日 13時31分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

はいはいはいはい
いつもの地味なB級スリラーパターンでしたね
でもB級サスペンス映画オタクなら
レンタル店でこの手のジャケ+ビギンズと言うタイトルで借りて
このレベルを予想できる範囲でしょう
逆に予想が出来る範囲だからありがちで退屈だと言う意見もありましょうが。

映像演出自体は悪くないですよ?
パッと見は地味ですが、実際やってることは意外に凝ってて派手です(笑)
深層心理映像の挿入や回想シーンなど編集テンポ
全体的なサスペンス演出は悪くはない
ストーリー展開はちょっとテンポ悪いところはあったけど
シナリオの主人公の人間描写や背景描写自体は悪くなかった
ただただ残念なのが
スリラーとしてのオチの回収があまりにも不味い
ここまで引っ張っておいてそのオチかい!
しかも投げっぱなし投げっぱなしウリャー!あっさり!ウギャー!
おいおいおいおい!またかい!何回見たよこの手のスリラーって
もうちょっとこうなんかこう面白いひねった小ネタなんかないの??
まーこれに尽きる
ウィレム・デフォーじゃなかったら
確かにありがちな地味なB級スリラーのダメ作品でしたが
レンタル100円で見るなら
「やっぱりウィレム・デフォーって演技うまいよねぇ」
「ちょっとした戸惑った表情するのがうまいんだよね」とか
「顔芸すら出来るしねぇ」とか
「何もしてなくても既に顔芸って話もあるよね~」とか
とかってオタク視点で感心しながらは見れる
まあこんなもんでしょう(笑)
ウィレム・デフォーの個人的ファンえこひいきの+1点で
3点

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • パニック
  • 不気味
  • 知的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ