ここから本文です

ゴー・ファースト 潜入捜査官 (2008)

GO FAST

監督
オリヴィエ・ヴァン・ホーフスタッド
  • みたいムービー 17
  • みたログ 120

2.65 / 評価:17件

解説

最速で麻薬を運ぶ“ゴー・ファースト”として麻薬密売組織に潜入した捜査官の決死の戦いを描くサスペンス・アクション。監督はベルギーの俊英オリヴィエ・ヴァン・ホーフスタッドが務め、警察と裏社会への徹底リサーチのもと、リアルなストーリーを作り上げた。主演は『約束の旅路』のロシュディ・ゼム、彼の上司役で『息子のまなざし』のオリヴィエ・グルメが共演。BMWなどの高級車によるカー・チェイスシーンは迫力満点。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

麻薬密売人一味の捜査の際、捜査官のマレク(ロシュディ・ゼム)は同僚を殺される。やがて麻薬取締局の猛訓練を経て、彼は“ゴー・ファースト”と呼ばれる最速の運び屋としてスペインの麻薬組織に潜入することに成功。高速スポーツカーに大量の麻薬を積み込み、モロッコからスペイン、そしてフランスへと至る危険な任務が始まった。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ