レビュー一覧に戻る
裸のめざめ

裸のめざめ

A L'AVENTURE

-

3.0

う~ん、、、、なんなんだ~その2~

恋人にも仕事にも悦びを見いだせず、悶々としている彼女。カフェで出会った分析医と身体を重ねつつ、新しい世界に踏み出そうとするが、、、果たして、、、、っていうお話。 う~~~~~~ん。。。↑ あらすじの紹介は、かなり難しいです。ストーリーはあって無いような物。起承転結の“結”も無い。邦題ではエロのようですが(そういう場面はあります)そそられる事は無く、良く言えば哲学的。悪く言えば、理屈っぽい感じです。 かなりのボカシがあります。自分で致ス場面もあります。オンナ3人の時もあります。男女の普通(?)のもあります。でも、だからといってエロくは無い。。。 謎の男がうんちくを語るのですが、それがクドい。。その前までは、なんとかついて行けましたが、宇宙や星の成り立ちを語りだしてからはハテナ?の連続。分析医の催眠術で心の奥底を探るっていうのは分かるけど、最後はオカルトチックになっちゃったし、、、、、結局は、なんなんだ~って感想でした。 まぁ、フランス映画らしい、、、っていえば、そうなんですけどね。。。出演者や風景が美しいのと、無音から少しだけ音を入れるとか、許せる部分もあったので、、、☆2.5

閲覧数886