ここから本文です

大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE (2009)

監督
坂本浩一
  • みたいムービー 57
  • みたログ 361

4.03 / 評価:263件

解説

世界中で圧倒的な人気を誇る日本発のスーパーヒーロー「ウルトラマン」の、スタッフ陣を一新して作られた劇場版。海外ドラマ「パワーレンジャー」シリーズなどを手掛けた坂本浩一が監督を務め、総勢100体の大怪獣軍団とウルトラ戦士との一大決戦を活写する。おなじみのウルトラ兄弟に加え、初登場のウルトラ戦士たちのほか、43年間のシリーズの歴史で初めて姿を現わす悪玉“ウルトラマンベリアル”など、注目ポイントが満載だ。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

ウルトラ一族でありながら暗黒の力に魂を奪われ“光の国”で反乱を起こして数万年前に宇宙の牢獄に閉じ込められたウルトラマンベリアルが脱獄してしまう。100体を超す怪獣を操って暴れ回り、M78星雲に壊滅的な打撃を与えるウルトラマンベリアルを倒すため、ウルトラマンメビウスが怪獣使いのレイとともに立ち上がる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ