ここから本文です

シャッター アイランド (2009)

SHUTTER ISLAND

監督
マーティン・スコセッシ
  • みたいムービー 1,067
  • みたログ 8,143

3.56 / 評価:4039件

どちらでしょう?

  • ejs***** さん
  • 2020年12月6日 2時44分
  • 閲覧数 1029
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

これは深読みせずに主人公が精神疾患だったオチで良いのでしょうか…。

単純に妄想を再発したのなら、仮想現実を生きる狂った状態で、「モンスター(殺人を受け入れない精神疾患者)として生きるか、善人(現実を受け入れる)として死ぬか」などと口にして自らロボトミーを受けに行くでしょうか…。

パートナー含め全員グルで自分はハメられてもう逃げられない。という中で、「モンスターとして生きるか(敵に洗脳されて自分は精神疾患であるという偽りの人生を生きるか)、善人として死ぬか(最後まで抗って人間的に死ぬか)」なのでは…

保安官としてパートナーに話しかけるような口ぶりは妄想の再発ではなく、主人公の最後の意思表示なのでは?覚悟を決めたのでは?と思いました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 不気味
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ