ここから本文です

劇場版 空の境界/第七章 殺人考察(後) (2009)

監督
瀧沢進介
  • みたいムービー 6
  • みたログ 141

4.09 / 評価:54件

殺人と殺戮は違うんだ

  • hea***** さん
  • 2018年9月18日 15時49分
  • 閲覧数 192
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

普通に楽しめましたが、やはりクライマックスは5章だったようで、どこか物足りない感が残ります。
尺は丁度いいですね。
狂った殺人鬼が自分語りってのはこの手の作品の最後のお約束だが山ほどある類似作品の中で突出したものは無かった。
あと白純里緒もキーパーソンとして今一つ魅力の無いキャラだったかな。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • ロマンチック
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ