ここから本文です

パイレーツ・ロック (2009)

THE BOAT THAT ROCKED

監督
リチャード・カーティス
  • みたいムービー 410
  • みたログ 1,428

3.91 / 評価:530件

せっかくのお話なのに

  • van***** さん
  • 2017年2月22日 2時06分
  • 閲覧数 1653
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

イギリスに実在した四六時中ロックを放送していた海上のラジオ局、本当にあったらしい。そこに目をつけて映画にした事、バックに流れる名曲の数々はよいのだけれどストーリーというか演出が下手くそで、話に入り込めなかった。DJ達はほとんど毎日、海の上の船の中という閉鎖された空間で暮らしてる人々のようにはとても思えなかった。人の恋人候補を横取りして寝とるなんて船の中で生活してる人間がやるわけないよ。しかもそんな誰とでも寝ちゃうような女とまだ恋愛をしたこともないウブな男の子がその後付き合うなんてあり得ないと思いました。結婚したはいいけど初夜にフラれる男の話や、マスト登りの決闘の話も本当に船で生活している人だったら絶対にやらないと思うし、溺れそうになってる人間がレコードを手放さないなんてあり得ない!それと肝心の政府との闘いがあまり具体的じゃなかったような気がします。皆さんおっしゃるように音楽は確かによかったし、ちょこちょこ入るリスナー達がラジオにかじりついてる様子の映像はよかったと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ