レビュー一覧に戻る
ホースメン
2009年10月24日公開

ホースメン

HORSEMEN

R15+902009年10月24日公開

アロハぴぴ

2.0

ネタバレキャスティングミス。

 このようなサイコサスペンス映画は、わりとハズレがあるけれど・・ やっぱハズレでした~(笑) デニス・クエイド扮する刑事が、連続猟奇殺人を 捜査していくんだけど、なんかよく理解できなかったです。聖書になぞられた・・ ってとこは、『セブン』の方が分り易かったし(セブンは私のお気に入り作品のひとつ) そもそも何でチャン・ツィー演じる犯人が、自首したのか? 話の途中で息子が怪しいぞ!って判っちゃうし、ラストは・・え・?これで終わり?! まさか~何かまだどんでん返しがあるんだよね~  って思っていたけど、エンドロール が流れてきたよ~。 う~ん、期待はずれ!! 一番マイナスに感じたのは、チャン・ツィーが役に全く合っていなかった事! あのキャラの犯人像は彼女には無理があったと思った。別の女優が演じていればもうちょっと観られたかも。

閲覧数1,546