ここから本文です

よなよなペンギン (2009)

監督
りんたろう
  • みたいムービー 49
  • みたログ 126

3.35 / 評価:71件

解説

『メトロポリス』のりんたろう監督が、『時をかける少女』などの製作会社、マッドハウスと組んでフルCGアニメーションに初挑戦した冒険ファンタジー。夢見がちな少女が見知らぬ世界へと旅立ち、平和な村を守るために仲間たちと奮闘する勇姿を描く。脚本を手掛けるのは、『それいけ!アンパンマン』劇場版シリーズの金春智子。住む世界の違うちびっ子たちが生き生きと動き回り、次第に心を通わせていく様子が胸に響く。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

少女ココは大好きだった亡き父親の言葉を信じ、いつか空を飛べることを夢見て、ペンギンの着ぐるみ姿で夜の街を歩いている。ある晩、彼女が道を歩いていると、ペンギンのカプセルが落ちていて、組み立てると動き出し、そのペンギンはペンギングッズが満載のペンギンストアへ招待してくれる。そこにはチャリーというゴブリンの少年がいて、ココに自分の住む世界に来てほしいと懇願する。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ