映画 フレッシュプリキュア! おもちゃの国は秘密がいっぱい!?
3.9

/ 40

45%
20%
23%
5%
8%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

ラブ、美希、祈里、せつなの4人がパジャマパーティーで盛り上がっていると、突然、街中からおもちゃが消える怪現象が発生する。宿敵ラビリンスの仕業かと思われたが、ラブのぬいぐるみ、ウサピョンが現われて、この怪現象は、世界征服を企むトイマジンの陰謀だと告げる。ラブたちはトイマジンの住むおもちゃの国へ向かう。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(26件)

かわいい18.4%楽しい12.6%ファンタジー11.7%泣ける10.7%笑える8.7%

  • もみじ

    4.0

    ネタバレシリアス要素も有る

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tcp********

    4.0

    娯楽作品かつきちんとしたメッセージ性も

    今の子供は何でも恵まれている。玩具で遊ぶことも少なくなり、みんなゲームで遊ぶ時代。だけど、大切にしているものもきっとあるはず。桃園ラブの大事なうさぴょんを救う脚本を通じて、玩具は友達、大切にしよう!というメッセージ性が伝わってくる。いい作品です。最近のプリキュアにはメッセージ性がない。

  • sak********

    5.0

    いいんじゃないでしょうか

    TVより予算があるためかアニメの出来はよいです。特にピーチの戦闘シーンは結構力入って作られてます。 トイマジンの生まれた理由には正直ポロリときました。他にも週一のTVより尺があるため、いわゆるバンクシーン(変身・必殺技)がフルで見ることができたり、各キャラの口癖(決めゼリフ)がすべて入ってたり、ゲスト脇役の声優陣が豪華だったりとオトク感があります。 難点は他のレビューにもあるようにミラクルライトの使いところが難しいところでしょうか。「直接ライトを使って」という描写がないので、小さな子には分かりづらいかと。一緒にみているおうちの方は、是非フォローしてあげてください。

  • haam156

    5.0

    メッセージ性の強い秀作

    子供たちが日々遊んでいるおもちゃ。 我々大人も昔は遊んでいたおもちゃ。 そのおもちゃを通じて、子供はもちろん、大人もいろいろ考えさせられる作品です。 またEDではプリキュアと一緒にダンスができます。 こういう画期的な試みもスタッフの熱意が伝わり、好感が持てる作品です。

  • かさこ

    2.0

    戦闘シーン多すぎ

     女の子向けのアニメなのに、なんでこう戦闘シーンが多いのでしょう。  やはり、女性も兵士となって戦争に行く時代のあらわれでしょうか。  私の子どものころは、女の子向けのアニメは、 ハイジとか赤毛のアンとか、キャンディ・キャンディとか(ずいぶん昔ですが)…。  変身ものでも、魔女っ子もの程度で、こんなに女の子が前面にたって戦い続けるアニメはありませんでした。  ストーリーのなかでは、友情とか愛とか言っているけれど、 印象に残るのは戦闘シーンばかり。  キックとかパンチとか、子どもは何でも真似するので、 あまり入れないでほしいのですが。  娘はキャラクターが大好きなので、見せないのもかわいそうだし。  ほかに、子どもに見せる女の子向けのアニメがないので、こまってしまいます。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


沖佳苗桃園ラブ/キュアピーチ
喜多村英梨蒼乃美希/キュアベリー
中川亜紀子山吹祈里/キュアパイン
小松由佳東せつな/キュアパッション
松野太紀タルト
前田健カオルちゃん

基本情報


タイトル
映画 フレッシュプリキュア! おもちゃの国は秘密がいっぱい!?

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日